北海道観光物産興社の炊き込みご飯にドハマリ中。

大学卒業し就職後、北海道へ転勤になった友人宅へ遊びに行った時のこと。
私は北海道に行ったことがなかったので、ただただ寒いというイメージが強くてかなり厚着して行ったんですが、意外とそうでもなく…(7月頃でした)
新鮮な海の幸や特産品が欲しいと言って、地元の料理が揃っているお食事処へ連れて行ってもらったりデパートの特産品お土産コーナーを案内してもらったりと北海道を満喫しまくりました。
花より団子なので主に食べ物でしたが…

居酒屋、お寿司屋、食事処全ての海の幸、山の幸は本当に美味しくて、海なし県に住んでいる身としてはもうかなり羨ましい!!
友人にカニ送ってくれ!と頼んではみたものの却下されました。
お土産コーナーには北海道観光物産興社の炊き込みご飯が多数あって、すんごく美味しそう…
あまり自炊はしませんが、作るのが嫌いなわけではないので北海道ならではの食材には興味津津。
観光客用かと思いきや、意外にも地元民の普段の食事にも使われてるらしいとの噂をキャッチしたので大量に購入して日時指定で我が家へ郵送しておきました。

友人宅へ行ってからはほぼ自炊はなく、せっかく北海道に来たんだからと各お店を渡り歩いて気になったら食べるを繰り返していましたが、まだまだ北海道を食べ足りない!
でももう帰らねば!という事実にショックを隠せない私…
またお土産屋さんに行くと、今度はふらのメロンゼリーなるものを発見。
これもまた北海道観光物産興社のものだということが発覚し、北海道では有名な会社だと知りました。
試しに1個食べてみたけど、なんかもう…
さっぱり甘くて何これ?ゼリー?と大興奮。
まとめ買いしておきました。
本当にどんだけ食べるんだ、買うんだと友人に心配されるくらい食い倒れてました。

北海道はでっかいどー!なんて言えないくらい、景色のよい大自然と、美味しい海の幸・山の幸、北海道の食べ物を褒めながら食べる私にオマケをしてくれるあったかいお店の人々に癒され、北海道が大好きになりました。
実際、友人も「見知らぬ土地で知り合いもいなくて絶対ホームシックになると思ってたけど、意外と今はしっくり来てるし、このまま永住も良いかも」なんて言ってるくらいです。
残念ながら転勤の多い仕事なので、数年後にはまた新たな地へと旅立つことになるのでしょうが…
それまでにまた北海道に来たいと思います!
いつかは彼女と…嫁さんと…子供を連れて…北海道旅行がしたいです。
たまに地元のデパートでも北海道展をやってますが、やはり本場はいいですね。
今もたまに友人に北海道観光物産興社の炊き込みご飯を送ってもらってます。